開催概要

日時:6月17日(日)父の日 10:00より(終了は16:30頃を予定しています)
場所:神戸ハーバーランドumie サウスモール1階特設会場、センターストリート1階特設会場
(住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1-7-2 電話:078-382-7100)
参加無料

アクセス:【電車】JR「神戸駅」徒歩約5分、
神戸市地下鉄「ハーバーランド駅」徒歩約5分、神戸高速線「高速神戸駅」徒歩約10分
アクセス:【車】(大阪方面)阪神高速3号神戸線「京橋」ランプを出て右折、国道2号「弁天町」交差点左折。(姫路・明石方面)阪神高速3号神戸線「柳原」ランプを出て国道2号線「七宮神社南」交差点右折。

つなぐワークショップスタンプラリー

サウスモール1階特設会場では体験型のワークショップを開催
スタンプラリーになっていて5つのワークショップのうち3つ以上集めるとプレゼントがあります!


こうべ男女いきいきカルタづくり
子育てや働き方、地域コミュニティなどさまざまな場面での男女共同参画を
かるたの読み札として表現します。絵札をつくるのはこどもたちの出番。
協力しあってみんなでかるたを完成させましょう!



知育アプリワオっち体験
アプリであそびながらまなびましょう
※ワオっちは親子の時間と幼児期に必要な力の育成を
コンセプトに子育てをサポートします



いとでんわであそぼう by kiiro project
いとでんわで2人だけのナイショ話
受話器にはおたがいに似顔絵を描いて
世界でひとつのいとでんわをつくりましょう
※kiiroは「子育てに関する色々なところと色々な世代が一緒に
連携するお皿」の頭文字です



ロープでわなげ by U35いざというときのため部
楽しく工作をしながら、防災につながる「ひらめきの力」を磨こう!
災害時にも役立つロープワークを使った“わなげ”ができます



Scratch体験!自由にアニメを作ってみよう! by Makids
いま話題のScratch(スクラッチ)を使ってプログラミング体験をしよう!
こどもから大人まで誰でもかんたんに使えて楽しめます。

展示・撮影コーナー(センターストリート1階特設会場)


救命士体験(中央消防署、中央消防団)
いざというとき、いのちを守れる大人になる
心肺蘇生法やAEDの使い方を体験できます
※市民救命士の受講証は発行されません。希望の方はお住いの地域で受講してください
講習についてくわしくはこちらをご覧ください



消防車展示(午前中。やむを得ず展示できないことがあります)
防火服を着て記念撮影ができます



プロカメラマンによる家族写真撮影会
親子の楽しい笑顔を撮影します
撮影した写真は神戸市の女性活躍応援ポータルサイトW:SMILEに掲載しダウンロードしていただきます
※写真はイメージです

つながる アカペラライブ(センターストリート1階特設会場)


チキンガーリックステーキ
⽇本初のアカペラグループとして1990年に神⼾で結成。
2001年に「さだ企画」所属、2002年に東芝EMIからメジャーデビュー。
「NHKみんなのうた」で2003年「やさしい⾵」、2009年「⾵がきれい」オンエア。
2016年に16枚⽬のアルバム「LIFE〜旅⽴ちの⽇〜」をリリース。
レギュラー番組として毎週水曜⽇に東海ラジオ「アカペラジオ」を担当。
2008年から神⼾国際会館こくさいホールでクリスマスコンサートを10年連続10回開催している。


Bloom Works
日本のヴォイスパーカッション第一人者と、
アコースティックシンガーソングライターが異色のタッグ。
しかも「防災大学院生」と「防災士」という異色のアーティスト同士ー。
神戸にいながら交わることのなかった二人が運命的に出会い、
まったく新しい音楽シーンを切り拓く。

主催 / 共催

主催:こうべイクメン実行委員会
共催:神戸市
後援:Kiss FM KOBE、神戸新聞社、ラジオ関西
協力:「5日で5000枚の約束」プロジェクト実行委員会、神戸ハーバーランドumie、中央消防署、中央消防団、デザイン・クリエイティブ神戸、kiiro project、チキンガーリックステーキ、中野耕史、ブルームワークス、株式会社前田畳製作所、株式会社ワオ・コーポレーション、株式会社S&F PARTNERS、U35いざというときのため部、NPO法人日本国際救急救助技術支援会(略称:JPR)、Ohana、Photographer石丸孝二、Photographer キシノユイ、スイミープロジェクト実行委員会、株式会社アルファミクス、株式会社ウッディーズ、株式会社シンエンタープライズ、株式会社チャイルドハート、パールリレーション、株式会社毛利マークほか

ページトップへ